ケヴィン ファイギ

世界一稼ぐプロデューサー、ケヴィン・ファイギに学ぶ経営学【マーベルの社長】


公開直前の『 マーベル・シネマティック・ユニバース(以下、MCU)」。 これまでの10年間で公開されたシリーズすべての 今回は、そんなMCUを立ちあげたプロデューサーであり、マーベル・スタジオ製作社長の ケヴィン・ファイギさんにインタビューしてきましたよ! 10年前と今の状況の違いや、コミック原作者にお金はどう支払われているのか…など、たくさん聞いてみました。 20年前、DCの映画『バットマン』や『スーパーマン』は多くの人たちが知っているいっぽうで、マーベルの映画はほとんど知られていませんでしたから。 観客はまだ半信半疑の状態でマーベル作品を観にきていました。 それらの映画で学んだことを活かし、2008年映画『 アイアンマン』を打ち出してからすべてが変わったんです。 この成功のおかげで、今私は日本に来てインタビューを受けることができています。 20年前は『 アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』みたいな映画を作れるとは夢にも思っていませんでしたよ(笑) 今は、大勢の観客がマーベルの映画にワクワクしながら観にきてくれています。 かつてなら観客を驚かすことは簡単でしたが、今はすごく期待されているのでそれを越えなければなりません。 それが、以前と現在の違いですね。 彼女とは『アイアンマン』でロバート・ダウニー・Jrを配役して以来、ほとんどずっと一緒にやっています。 新作を作るときにまず話し合いをするうちのひとりでもありますね。 我々がアイディアを交換するなかで、彼女は候補者のリストを作っていくんですよ。 MCUに登場する俳優は、かならず彼女が選んでいます。 ぴったりの俳優をキャスティングするのは本当に難しい仕事で、『アイアンマン』のロバート・ダウニー・Jr以来、彼女にはかなり高い水準の配役を求めています。 が、クリス・エバンスに、クリス・ヘムズワース、スカーレット・ヨハンソン、ジェレミー・レナー、マーク・ラファロ……と、サラは素晴らしい俳優をそろえてくれました。 MCUの鍵をにぎる人物ですからね。 マーベルの場合、キャラクターの権利は会社が持っていますが、コミックライターに対し原作使用料を支払っているのでしょうか? ファイギ:以前は問題だったのですが、状況は毎年変わっています。 今では映画に登場するキャラクターを1人でも生み出したらクレジットが入るようになっていますし、 お金に関してもマーベル・コミックスが彼らの基準で支払いをするシステムができあがっています。 歴史の浅い最近のキャラクターの場合、いろいろなケースがありますが、多くのキャラクターを生みだしたジャック・カービーの遺族やスタン・リーのようなクリエイターにはしっかりお金が支払われています。 とにかく、我々はマーベルに遺産を残し、映画に貢献した人を知ってもらいたいと思っています。 たくさんの人がこのことに関して質問してくるので、うまいやり方を考えなければなりませんね。 以前、私は「ドラマにはドラマのスケジュールがあって、映画には映画のスケジュールがある」と発言しましたが、たとえば『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』はドラマシリーズが始まる前から準備をしていたものです。 なので、今後のプロジェクトには 可能性があるでしょう。 日本での撮影は、日本のディズニーをふくめていろいろと相談しています。 素晴らしい撮影ができるでしょうが、やはり 実現するのは難しいと感じていますね。 東京の道路を映画の撮影のために封鎖して、そこをスーパーヒーローが走り回るっていうのは厳しいみたいです(笑)。 それでも、日本で撮影するのは夢なので、 いずれ実現したいですね。 が、新しいキャラクターを登場させるのが好きなので、まだ映画化していないコミックのキャラクターもどんどん出していきますよ。 これからもたくさんの機会があると思いますね。 MCUの最重要人物たるケビン・ファイギさんが日本に来てくれたというのは本当に嬉しい限り。 残念ながら、日本で映画の撮影が行なわれるようになるのはもうちょっと先になりそうですが、そちらも実現が楽しみです。 また、原作使用料についても語ってくれましたが、これだけヒットが続いているマーベルでも、問題が解決し始めたのが最近というのは興味深いところ。 映画『ブラックパンサー』は3月1日(木)公開予定。

ケヴィン・ファイギ、マーベル・エンターテインメントCEOがMCUの多様化に反対していたという噂を事実だと認める


Cymraeg• Dansk• Deutsch• English• Suomi• Hrvatski• Magyar• Bahasa Indonesia• Italiano• 한국어• Bahasa Melayu• Nederlands• Polski• Simple English• Svenska• X-Men 2000 製作助手• Spider-Man 2002 製作総指揮 クレジットなし• Daredevil 2003 共同製作• X2 2003 共同製作• Hulk 2003 製作総指揮• The Punisher 2004 製作総指揮• Spider-Man 2 2004 製作総指揮• Blade: Trinity 2004 共同製作• Elektra 2005 共同製作• Man-Thing 2005 製作総指揮• Fantastic Four 2005 製作総指揮• X-Men: The Last Stand 2006 製作総指揮• Spider-Man 3 2007 製作総指揮• Fantastic Four: Rise of the Silver Surfer 2007 製作総指揮• Iron Man 2008 製作• The Incredible Hulk 2008 製作• Punisher: War Zone 2008 製作総指揮 クレジットなし• Iron Man 2 2010 製作• Thor 2011 製作• Captain America: The First Avenger 2011 製作• Marvel's The Avengers 2012 製作• The Amazing Spider-Man 2012 製作総指揮• Iron Man 3 2013 製作• Thor: The Dark World 2013 製作• Captain America: The Winter Soldier 2014 製作• Guardians of the Galaxy 2014 製作• Avengers: Age of Ultron 2015 製作• Ant-Man 2015 製作• Captain America: Civil War 2016 製作• Doctor Strange 2016 製作• Guardians of the Galaxy Vol. 2 2017 製作• Spider-Man: Homecoming 2017 製作• Thor: Ragnarok 2017 製作• Black Panther 2018 製作• Avengers: ケヴィン ファイギ War 2018 製作• Ant-Man and the Wasp 2018 製作• Captain Marvel 2019 製作• Avengers: Endgame 2019 製作• Spider-Man: Far From Home 2019 製作• Black Widow 2021 製作• Shang-Chi and the Legend of the Ten Rings 2021 製作• Eternals 2021 製作• Spider-Man: No Way Home 2021 製作• Doctor Strange in the Multiverse of Madness 2022 製作• Thor: Love and Thunder 2022 製作• Black Panther: Wakanda Forever 2022 製作• The Marvels ケヴィン ファイギ 製作• Guardians of the Galaxy Vol. 3 2022 製作• Ant-Man and the Wasp: Quantumania 2023 製作• Fantastic Four• Blade テレビシリーズ [ ]• What If.? Marvel 2022 製作総指揮 脚注 [ ] [ 脚注の使い方].。 。 。 。 。

ケヴィン・ファイギが14年前に「アベンジャーズ」とMCUを初めてほのめかした映像を観てみよう


ケヴィン・ファイギ、マーベル・エンターテインメントCEOがMCUの多様化に反対していたという噂を事実だと認める" title="ファイギ ケヴィン">
そこからまたストーリーを再開し、それがさらなるカタルシスをもたらすのではと」 アンソニーによると、彼らは「早い段階」からメインキャラクターの命運について話し合っており、ファイギの提案が脚本に採用されることはなかったという。 コンセプト段階にあったこのアイデアについて、ジョーは次のように話した。 世界を救うために、全員が文字通り炎の中に飛び込まなければならない、ということです。 また、「マルチバース・サーガ」と名付けられたMCUの2つ目のサーガは、このフェーズ6で完結する。 「さすがにそれは攻めすぎで、観客も受け止めきれないだろうと思いました。

ケヴィン・ファイギは当初『アベンジャーズ/エンドゲーム』でMCUの主要キャラ3人を殺す案を出していた


申し訳ない。 それでも、なんとかやりきることができました。 一体いつ、どのような形で映画に登場させるかはこれから明らかにしますが、今はとにかく喜んでいます。 映画で親しみのあるキャラクターの物語をより長く、より深く描ける素晴らしい機会ですし、 ドラマの新キャラクターが映画に登場することもあるでしょう。 何年も映画では使うことができませんでしたが、本来マーベルのキャラクターはマーベルの世界の一部として作られたもので、一緒にあるべきなので、嬉しいことです。

マーベル社長ケヴィン・ファイギ、MCUのマルチバース計画について言及「劇的な変化が訪れる」|CINEMATRONIX(シネマトロニクス)


ファイギ氏は 「 ユニークなビジョン、クリエイティブな声をもっている監督を探すようにしている。 何か僕たちに感銘を与えるような、賢いものを作った人を。 そういう点で、ケヴィン氏は運もいいのですね。 言われてみるとあの何人ものヒーロー達が敵味方に分かれて、重複して戦ってるアクションシーン、とても観やすかったです。

 その口内炎は、白血病の初期症状かもしれません。

 

 白血病は、血液のがんと呼ばれています。
 しかし、実際に白血病とはどのような病気なのか詳しく知らない人は少なくありません。

 

スポンサーリンク

 

 発症数は年間数千人にものぼる病気です。

 

 病気の原因や症状を知ることで、早期発見にもつながります。

 

 この病気は主に、急性・慢性骨髄性・慢性リンパ性の3種類に分けられます。

 

 少しぶつけただけでアザができてしまったり、ケガをしてしまうと出血が止まらないなどの症状は、急性にみられます。
 鼻血がなかなか止まらないのも特徴です。

 

 慢性骨髄性の場合は、自覚症状や初期症状がわかりにくく、初期段階で気がつく人はごく少数と言われています。
 症状には全身のだるさと体重の減少があげられます。

 

 忙しい毎日の中で見過ごされがちな症状がこの病気のサインと言えます。
 慢性骨髄性は必ず数年後に急性へと移行することがわかっています。

 

スポンサーリンク

 

 慢性リンパ性の場合、リンパの腫れが初期症状として現れますが、痛みを感じないため気づかないことが多いのが特徴です。
 慢性骨髄性は急性へと移行するスピードが速いのに比べ、慢性リンパ性はゆっくりと変化していきます。

 

 まずリンパの腫れが起こり、免疫力の低下により発熱を繰り返します。
 その後は食欲不振から体重も減少傾向になります。

 

 全ての白血病に共通する初期症状に口内炎があります。
 これは、白血球の減少により免疫力が低下することが原因です。

 

 免疫の働きが弱くなると様々な感染症を引き起こします。
 口内炎や発熱、下痢が頻繁に起こるのはこのためです。

 

 白血病の治療には抗がん剤を用いた化学療法を行います。
 白血病細胞を死滅させることで、正常な血液細胞を増やすことを目的とします。

 

 かつては不治の病とも呼ばれましたが、医学の進歩により今では完治が可能な病気と考えられています。

 

スポンサーリンク

 下痢が白血病の初期症状なのでしょうか。

 

 お腹の調子が悪くなり下痢になることは、誰でも経験したことがあるはずです。
 それゆえに白血病の初期症状と考える人は少ないです。

 

スポンサーリンク

 

 白血病には急性と慢性が存在しており、下痢の症状が出るのは急性の方です。
 体内の白血球が減少することで、入ってきたウイルスや細菌に対抗しきれずに下痢といった症状が出ます。

 

 初期症状によっては発熱といったものも多く、風邪など一般的によく知られた病気と間違えてしまうことが多いです。
 白血病と判断するためには、他にも症状がないか確認しておくとよいです。

 

 急性白血病だと、白血球だけではなく赤血球や血小板も減少するので貧血がおこりやすくなったり、怪我の治りが悪くなることもあります。

 

 初期症状のうちに発見できれば、比較的早く治すことが可能になります。
 急に下痢が増えて原因が分からない時は、病院で診てもらうことから始めるとよいです。

 

 原因が現在でもはっきり分かっていませんので、いつ誰がなるかは分かりません。
 下痢が長引くようであれば、検査を受けておくことです。

 

スポンサーリンク

 

 白血病がどうか調べる方法として、血液検査または骨髄検査があります。

 

 できるならば定期的に血液検査をすれば、早い段階で気づくことができます。
 可能性が高くなった場合のみに骨髄検査が行われます。

 

 白血病では、血液を作り出す細胞に問題が起きています。

 

 そのため、治療としては抗がん剤を使って異常を起こしている細胞をなくしてしまうか、骨髄移殖を行い血液をきちんと作り出せるようにするかに分かれます。

 

 早めに病気に気づけていれば、現在は医療が進んでいますので体に大きな負担をかけることなく治すことも難しくありません。
 対処する方法は存在していますので、慌てる必要はありません。

 

 疑いが強くなったら専門医に相談して検査などを受ければ、適切な治療を受けることができます。

 

スポンサーリンク